Posted
Filed Under 未分類 | コメントは受け付けていません。

みなさまの会社は機密文書の処理ってどうしていますか?僕の会社は古くからあるし、役員や幹部陣が昔堅気な人が多く、ほとんどのやり取りを文書になってしまいます。そんなアナログなやり取りが多いから機密文書や書類がとにかく多い。そんなだから社内にあるシュレッダーでは対応が難しいし、その分の社員のコストを考えると外注した方が良いんじゃないかって話になった。そこで色々とネットで調べてみるとありました!機密文書の廃棄処理に特化した会社が!早速、上司に相談して大量の機密文書を廃棄する方向に動き始めた。サイトを見ると値段もめっちゃ安いし、しっかりとしたセキュリティのもとで廃棄してくれるので情報漏えいってことも確実にない。今ある会社のシュレッダーはかなり使いこまれている古いものだから、とりあえず置いておいて簡単な書類とかはこっちのシュレッダーで廃棄して、それ以外はある程度の数をためて業者にお願いしようってことになった!

機密文書ってどうしてる?

Posted
Filed Under 未分類 | コメントは受け付けていません。

会社で出た機密文書を廃棄するという業務って本当に無駄な作業なんだよね。社内のシュレッダーに大量に投入するには人件費がかかる。シュレッダーに書類を投入する人が必要でしょ?しかも、随時投入しないとならないから、その人も書類廃棄の時はそれしかできない。こんなに生産性のない作業ってなかなかないよね(笑)だから思い切って総務部の上司に相談したんだ「機密文書の廃棄は社内のシュレッダーではなく、業者に外注しましょうよ」と。もちろん、二つ返事でOKは出してくれなかったから、それなりの資料を作成して相談したところ役員会議にかけてくれて、来月から機密文書の抹消を行うサービス会社に依頼することになった。一人の社員のコストを何時間も取ることになるのであれば、数千円で全て任せられるとなると、そっちの方が社内のコストとしては遥かに安上がりだからね!とにかくシュレッダーサービスってのは大きな会社になればなるほどうれしいサービスなのかもね!